『学び合い』日記 in山形県鶴岡市

『学び合い』(2重カッコの"学び合い")の実践の奮闘日記です。

テスト前

今、テスト前ということで授業ではテスト対策の問題をやっているところです。いつもなら、「はい!今日は自習です。」といって生徒を放任していました。

今は違います。

全員達成があくまでも目標であることを声かけ続け、課題をやり通しています。

明らかに1学期とは違う姿が見れて、感動しています。

あと、最近、「生徒をつなぐ」ということが少しずつわかってきました。

クラスの2割に伝わってほしい・・・

 

まだまだ西川先生の本を読まなければならないです・・・。

そして、そこから学んだことを生徒に保護者に伝えていきたいと思います。

「学歴の経済学」

https://www.amazon.co.jp/%E8%A6%AA%E3%81%AA%E3%82%89%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84-%E5%AD%A6%E6%AD%B4%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6-%E8%A5%BF%E5%B7%9D-%E7%B4%94/dp/4313810927

震えました。

自分が無知だってことを改めて痛感されました。

言葉に重みがほしいです。少しでも重みがついてほしい。

最近、『学び合い』を通して、生徒一人ひとりのことがよく見れるようになってきました。

今日の授業の感動場面です。

いつも連立方程式が解けず、小テスト4問あるのですが、すべて間違うLD気質の生徒がいます。でも、今日の授業で1問正解しました。

出来る人からしたら、「たった1問」だと思います。でも、彼にとっては本当に大きな1問だったんだと思います。

これはクラスで取り上げました。

「一人も見捨てない」

このことをもう一度改めてよく考えてみたいと思います。