『学び合い』日記 in山形県鶴岡市

『学び合い』(2重カッコの"学び合い")の実践の奮闘日記です。

最近の『学び合い』

 

親なら知っておきたい 学歴の経済学

親なら知っておきたい 学歴の経済学

 

 この本を読んで鳥肌がたちました。

私が4年間大学生活で感じてきたこと、実態がありました。例えば、奨学金です。

私は500万円の借金があります。

それは奨学金を借りたからです。でも、借りなければ大学生活を部活(硬式野球)を続けながら、おくることはできませんでした。

そして、この本を読んで改めて"教諭"になったこと、"正規採用"されたことに感謝しています。

この本を保護者の方々にも勧めています。

そして、生徒にもこの本の話の内容を中学生でも分かる程度に伝えています。

究極的には、キャリア教育の時間をしっかりとって、今の社会状況などを生徒と共に話し合っていきたいと感じています。

そして、西川純先生もおっしゃっていましたが、この本を読むと、教えている生徒たちの将来まで見据えて考えることの重要性が分かります。

『学び合い』がスタートしてから、約2ヶ月半が経とうとしています。

つい最近、クラスの闇が一つなくなったのを実感しています。

「折り合い」をつける。

このことの意味が少しずつ、少しずつ・・・、分かっていってほしい。

そう思います。

11月24日と25日のテストを短期の目標にして、頑張っていきます。

「学力」にこだわります。