読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『学び合い』日記 in山形県鶴岡市

『学び合い』(2重カッコの"学び合い")の実践の奮闘日記です。

悲しいこと

今から考えても悲しいことがあります。それは、今もっているクラスでの授業もあとわずかになってきたことです。

はじめて中学校の教師になり、4月は途方にくれていました。

「どうしたら、毎日良い授業ができるのだろうか」

このことばかりを考えていました。

1学期、悩まない日はありませんでした。本当にたくさん考えました。

『学び合い』に出会ってからは、毎日が生徒の姿に驚かされました。

授業中、寝る生徒が誰もいなくなり、全員が課題に向かって取り組む集団になりました。

今までの実践でもちろん課題はあります。

マンネリ化、課題など、『学び合い』でも悩んでいることはたくさんあります。

でも、それを跳ね返すほどの勇気をみんなにもらってきました。

多分、最後の授業で泣きます。

それまでに、しっかりと取りくんでいきたいと思います。