『学び合い』日記 in山形県鶴岡市

『学び合い』(2重カッコの"学び合い")の実践の奮闘日記です。

昨日の自習での嬉しいこと

昨日、出張で天童に行ったことは昨日のブログで書きました。

そして、今日の授業で「しっかり自習していたか?」とあるクラス全員に向けて聞いたところ、『学び合い』で自習していました!との声がありました。

 

私は来週で今学期も終わりということだったので、確認テストの勉強をするように指示を出していました。

静かにやっていることをイメージしていたのですが、自分たちで自習監督の先生に断りを入れて、『学び合い』の形で自習をさせて頂きたいということを言い、教室にあるマグネットを利用して全員達成を目指して勉強していたようです・・・。

 

もう鳥肌が立ちました。

 

こういう集団を目指していました・・・。

このクラスは私が担任をしているクラスではないのですが、もう1学期の段階でこのようなことが起こるのだなあと感動しました。

 

一人で静かに勉強することが悪いことだとは思いません。

むしろ大切なことだとも思います。

でも、あのクラスの生徒たちは少しずつ、少しずつ、学校って何をする場所なのかが分かってきたのかなあ、って思いました。

 

学校は、「自らの課題を他者と折り合いをつけながら、解決する場所」です。

 

そのことを大切にする文化が少しずつ育っていってほしいと思います。

出張に行って感動することもあるものですね。

「得」を説くことをもっともっと大切にしていきたいと思います。