『学び合い』日記 in山形県鶴岡市

『学び合い』(2重カッコの"学び合い")の実践の奮闘日記です。

独り言:同じ系列の本をたくさん読む

以前、何かの番組で見たことがあるのですが、もしその分野のことを本を通して知りたかったら、同じ本を何回も読むのでは無く、同じ系列の本を何冊も買い、そしてそれを読み進めて、同類項を探していく読み方が良い、というのを見たときがあります。

 

これが学術的に本当かどうかは分かりませんが、正直『学び合い』の考え方は、そのようにして身につけていったと思います。

何冊も本を買い、読み進め、その本の中の「あっ、これ読んだときある」ということを何度も体験してきました。

そして、今日も『学び合い』の本ではないのですが、そのような体験をしました。

身銭をきって得られることは多いと思います。

それを今日も学びました。