『学び合い』日記

『学び合い』(2重カッコの"学び合い")の実践の奮闘日記です。

【独り言】

『学び合い』の授業を生徒たちが求めている感覚。

1年生との教育相談事前アンケートで、「数学の授業が楽しい」との記述が多数。

 

初任の時はとても喜んだ。でも、今はもうその言葉には慣れた自分がいます。

 

それよりも、しっかりと結果が出ているのか。

また、「楽しい」から「愉しい」になっているかどうか。

知的な愉しさを追い求めることを3年目は大切にしていきたいと思う。

 

でも、もちろん、何十年後の幸せの先という目的があってのことなので、そこだけはブレないようにしたい。

昨年度よりも、ブレている自分に気づくスピードが早くなってきていることが1つの成長だと思う。

 

F先生の言葉を借りれば、数学の授業を通して良い集団を創る。結果として、数学の力も付いた。というイメージをもち、毎日の貴重な授業に臨みたい。